LINK
前回、投資スタイルの種類と内容をかなり大雑把に説明しました。 今回は、それらの投資スタイルをもう少し細かく分析してみたいと思います。 株式投資で一番最初に思い浮かべる投資スタイルこそ「デイトレード」だと思います。 意味もそのままで、その日の内に売買を全て完了させる超短期型の投資方法です。 しかし、デイトレードはハイリスクハイリターンの投資で危険だと思っていませんか。 実際、株式投資で一番警戒されているのが、悪材料が出て株価が急落することです。 この悪材料は、ほとんどが土日か、その日の取引終了後に発表される為、 1日の中で売買を終えてしまうデイトレードは、株価の急落に引っかかる可能性が少ないのです。 さて、このデイトレード、どんな投資家に向いているのでしょうか。 株式は、取引できる時間帯が限られている為、日中株価を見ていられる方でないとできません。 専業主婦や、投資を本業としてやっている方の為の投資でしょう。 銘柄を選ぶポイントは、値動きが大きな銘柄で、トレンドが素直に続く銘柄が向いています。